防府海北園『チャリティーアートフェア』

よんよん隊 のぶきち☆レポート

2011-12-21

12月7日(水)~9日(金)午前10時~午後4時まで、防府海北園内の地域交流スペース‘眞(まこと)’にてチャリティーアートフェアが開催されました。
 手作り作品の展示・即売、体験コーナー、喫茶コーナーが開設されていましたよ。
ポーセラーツアート・和小物・レザー・アートフラワー・デコパージュ・フラワーアレンジメント・陶芸のブースがあり、素敵な作品が沢山並んでいました。

 海北園職員の松村久美子さんにお話を伺いました。

 「チャリティアートフェアは、年に一度12月の初旬に開催され、今年は11回目です。今年から館内のステージも利用して、7日は篠笛演奏・南京たますだれ、9日午後はオカリナ演奏が予定されています。売り上げの一部は、海北園へ寄付されます。海北園や後援会について広く知って頂く良い機会ですので、ぜひどなた様もご自由にご来場下さい。」
 とのことでした。来年も開催予定ですので、ぜひお子様連れで行ってみましょう♪

 ところで、今回私は初めて海北園へ伺いました。
 そこで、「防府海北園」と「子ども家庭支援センター“海北”」、「地域交流スペース‘眞’」との関係が分かりました。

■防府海北園は児童養護施設を運営しています。

■子ども家庭支援センター“海北”は、防府海北園に併設された、児童家庭支援センター(児童福祉法に規定)のことで、子どもに関するあらゆる相談に、24時間・年中無休で対応しています。

■地域交流スペース‘眞’は、小さい子どもを安心して遊ばせることができる子育てサロンのことで、毎週火曜日と金曜日の10時~15時まで開放されています。(行事の関係で使用できない日もあります。よんよんの子育てカレンダーで開放日を確認して下さいね。)

ご存知の方はもちろん大勢いらっしゃると思いますが、私のような引越しをしてきた者には、関係性がよく分かりませんでした。
今回のチャリティーアートフェアで、リーフレットや冊子を手にする事が出来て良かったです。

「地域交流スペース‘眞’」は、子ども家庭支援センター“海北”により運営されています。
詳しいイベント情報は、『子ども家庭支援センター“海北”だより』(ルルサスにも置いています)やお電話にて確認してくださいね。

□問い合わせ先□
防府海北園(℡22-2044)
子ども家庭支援センター“海北”(℡26-1152)