「食ing」の例会にお邪魔しました♪

よんよん隊 たえぽん☆レポート

2012-07-31

小中学生の1/3を担う学校の給食を主に子供たちの食生活全般を考えようという
趣旨で摂理されたのが「食ing」です。
「食ing」では、防府市給食センターの見学試食会など行い、保護者の目から給食の
安心・安全・味などを実際に見て、食べて考える会を毎年開催してます。

先月、その会が開催されました。防府市給食センターでは、市内の中学校の給食は
ほとんどこちらで作られています。

今日のメニュは・・・・
(主 食)  白ご飯
(主 菜)  揚げ豆腐の鶏味噌かけ
(副 菜)  おひたし
(汁 物)  かきたま汁
(飲み物)  牛乳

エネルギー 741kcal 塩分 2.6g
たんぱく質 25.4g 脂質 18.8g

食材産地情報
米:防府市産「ひとめぼれ」をはじめ・・地場産食材67%(材料全体の)

防府市給食センターより
給食センターでは、メニューに毎月さまざまな国の料理や日本各地の郷土料理など
バラエティに富んだ献立を取り入れ、子ども達に食に興味を持ち、食の楽しさを
知ってもらえる給食を目指してます。

「食ing」がこのような見学会を行うことによって、センターの方も緊張感を持って
作業してくださるし、保護者が子どもの食に対してどれだけ考えてるかも感じても  らう事が出来て、子ども達が安全な給食を食べれるのでは、と私は思いました。

「食ing」では毎月会合を行なってます。興味のある方は下記に問い合わせ下さい。

食ing (こどもの食生活と学校給食の学習会)
代表  大野弘恵  (Tel 090-9739-4066)